保有資産状況ー2019年4月21日現在

みなさまお疲れ様です。

今年の桜は本当に長持ちしていますね。
東京の桜は未だに残っているところも多く、温かい気持ちになりますね。

株式市場の方は大きな動きはなかったと思います。
また為替相場の方もほとんど動きはありません。ドル円も112円前後をうろついているだけで、極めて安定している状況と言えるでしょう。

私のポートフォリオも動きはほとんどありません。

今回も1000万円オーバーのまま維持することができています。
大きな下落が来ないうちに、1000万overを定着させるような額にしていきたいですね。

米国株保有銘柄

時価総額が大きい順にこのような銘柄を保有しています。

ボーダフォンの株価低迷が続いておりました。
ボーダフォンは未だにブランド力のある力のある企業であると考えています。NISA枠を有効に使える銘柄ということで、NISAで買い増しを行いました。それほど大口ではありませんが、これからもずっと長期保有していきたいと思います。

日本株保有銘柄

  • 住友商事(8053)
  • 三井物産(8031)
  • その他株主優待銘柄

狙っていたJT株がついに2600円台に再突入したため、購入に踏み切りました。今現在は2500円台に突入していますが、これ以上の買い増しはしない予定です。このまま長期間での再浮上を待つことにいたします。

ブラジルの総合商社??ヴァーレ(VALE)株の過去データ分析&今後の見通し

ブリテッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)株の過去データ分析~今後の見通しー36ー

現金その他

現金比率は変わらず20%程度です。
FXで保有する米ドルは、米国株購入用のため現金相当であると考えています。
なので、買い増し余力としては資産の26%程度あることになります。
JT株や、ボーダフォンの買い増しのおかげで少し現金比率を押し下げることには成功しています。

まとめ

ボーダフォンもこれから大きくなれるかどうかは正直分かりません。
ただ、どの銘柄もなかなか分かりません。

安くなった株を信じて持ち続けるのも悪くないかなと思っています。
優良企業であるのは間違いなさそうですしね。個人的な感想です。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA