保有資産状況ー2019年2月1日現在

みなさまあけましておめでとうございます。

全然記事が更新できていませんでした。
この1、2カ月で様々なイベントがありまして、サボってしまいました。

また株式市場の方は、年末年始にかけて大きく値を動かしていましたね。
急激な円高が進行した局面もあり、かなり緊張感のある状態が続いていました。

現在のところはドル円も109円中盤まで戻してきており、少し落ち着いてきています。
日経平均の方は20000円台まで下がったままで安定してしまいました。アメリカ株はおおよそ元の水準まで戻してきますが、日本株は勢いがありませんね。

そんな中、さすらいの資産は微減程度で踏みとどまっています。
いったんの目標である1000万円も少し遠のいてしまいました。

1000万まであと、30万円というところでまたしても足踏みです。

アメリカ株が綺麗に50%となっており良い感じです。
もう少し日本株の比率を高めようかなと考えています。具体的にはあと4%、25%くらい日本株を組み込みたいですね。

米国株保有銘柄

時価総額が大きい順にこのような銘柄を保有しています。

ほとんど取引をしていませんので、あまり変化はありません。年末にブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)(ADR)を少しだけ買い増しただけだったと思います。

そして残念ながら、メイシーズ(M)も値を下げてしまいました。それなりに調子のよい銘柄だったので期待していたのですが。
さすらいとしても百貨店業界が斜陽産業であることは百も承知です。Amazonをはじめとしたネット通販の勢いに押されて、今後も閉店は続くことでしょう。

しかしながらメイシーズのブランドをはじめとして、百貨店のブランドはそれなりに残存すると考えています。「先行者利益」というものは有名ですが、「残存者利益」もあります。
メイシーズはアメリカでのブランドは確立していると信じています。
これ以上買い増す勇気はありませんが、売却するつもりも今のところありません。
平成生まれとして、百貨店の行く末をしっかり見守りたいなと思っています。

 

日本株保有銘柄

  • 住友商事(8053)
  • 三井物産(8031)
  • その他株主優待銘柄

相変わらず株主優待銘柄としてJT株を狙っています。上でも述べたように、日本株比率を少しだけ高めようと考えていますので、今月あたりにチャンスを見つけて購入しようかと考えています。

JTの株価は2600円台まで調整していました。現在は少し戻していますが、次に2600円台を見つけたら、買っていこうかと思っています。

ブラジルの総合商社??ヴァーレ(VALE)株の過去データ分析&今後の見通し

ブリテッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)株の過去データ分析~今後の見通しー36ー

 

現金その他

現金比率は22%程度です。
FXで保有する米ドルは、米国株購入用のため現金相当であると考えています。
なので、買い増し余力としては資産の30%弱あることになります。少し高まりすぎですかね。

まとめ

少し株式市場の嵐が通り過ぎたかなと思います。
みなさましっかり押し目買いはできましたでしょうか。

出来た人は良かったですが、できなかった人も別に悔やむ必要はないと思います。
いつが買い時かなんて誰にも分かりませんし、また少し考える時間ができたと考えましょう。
値下がりに慌てて売ってしまわなかっただけで十分です。

今年も頑張っていきましょう。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA