保有資産状況ー2018年10月10日現在

お疲れ様です。

天気の方も落ち着いてきており、過ごしやすい秋という感じになってきましたね。

この資産を集計したのは2018年10月10日です。この日までは株式市場はなかなか好調でした。

しかしながら翌11日。米国株式市場の暴落を皮切りに、日経平均も大暴落しています。
11日の日経平均株価は915円安と大暴落を記録しています。

おそらく資産は大幅に目減りしているでしょうが、この時点でのポートフォリオになります。

1000万まであと、20万円というところまで来ました。
ここで一気に1000万に乗せたいところでしたが、11日は暴落しているので、やはり1000万はお預けになりそうです。

米国株保有銘柄

時価総額が大きい順にこのような銘柄を保有しています。
この2週間くらいで売り買いはしていません。

依然としてブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)(ADR)が結構大きく値を下げています。
前回の記事でも書きましたが、私の考えとしてタバコ愛好家は、後30年は確実に存在し続けると信じておりますので絶対にホールドしたいと思います。ここは買い増しのチャンスと考え、積極的にタバコ銘柄を拾っていくつもりでいます。

ただ、前回も報告しましたが、色々な考えがありまして、米国増配株式ETF(VIG)の定期購入を停止しております。

今後は、S&P500に連動するETFであるVOOを定期購入していく予定です。
今月も少しだけ購入しようと考えています。ちょうどS&Pも暴落していますしね。

これについては今後また記事にしようかなと考えています。

日本株保有銘柄

  • 住友商事(8053)
  • 三井物産(8031)
  • その他株主優待銘柄

相変わらず株主優待銘柄としてJT株を狙っています。
微妙な3000円のラインをうろうろしていますね。

世界的なたばこメーカーの株価低迷ですが、日本においてもタバコ銘柄の有力度は健在であると考えています。

商社も減損処理を終えた後は、非常に堅調な株価の推移になっています。

ブラジルの総合商社??ヴァーレ(VALE)株の過去データ分析&今後の見通し

ブリテッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)株の過去データ分析~今後の見通しー36ー

 

現金その他

現金比率は16%程度です。
FXで保有する米ドルは、米国株購入用のため現金相当であると考えています。
なので、買い増し余力としては資産の25%程度を維持していることになります。

まとめ

資産の高値更新を続けることができました。
ちょうど株価は直後に暴落していますが。笑

のんびりと投資に向き合っていこうと思います。
気楽に生きましょう。なんとかなります。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA